ネットビジネスは基本が大切だと改めて思う

ネットビジネス始めてから1年。

久しぶりに、ノートを見直したり、教材を見直したりしていて思ったことがあります。

「やっぱり、基本が大切」

それは、わたしのノートにネットビジネスを始めた時から結構同じことが書いているからです。

そして書かれていることは当時どう思っていたかは忘れましたが、今考えるとどれも基本的なことでしっかり大切さを分かってやっていればなと自分なりに思っています。

 

どんなことでも基本が大事なのはわかっているけど・・・

わたしは、趣味としてチェロを弾来ます。

今はネットビジネスが中心の生活になってしまったので、ちょっとお休み中ですが。

 

ところで楽器をやる人には、必ず演奏したい曲というのがあります。だからネットビジネスよりもお金も時間もかかる、楽器を始めようと思うわけです。

それだけ気合が入っているので、初心者は基本はちょっとだけにして、自分の演奏したい曲をすぐに始めます。

まあ、音楽で暮らしていこうと思ってなければ、わたしはそれでいいと思っています。

 

でも何年か経って、高度な演奏をしたくなってくると、やっぱり基本が本当に大切だということを身に染みて、音階など基本的なことをやり直すようになるのです。

わたしも、何年かに1回は基本に立ち返るときがあります。

 

そしてネットビジネスもやっぱり同じなんだと最近よく思います。基本がものすごく大切だと。

ただ多くの人がネットビジネスは【ビジネス】であるにも関わらず、ハードルが驚くほど低く、好き勝手にやることもできるのが問題かなと。

 

自分勝手に始めればやはり結果は出ないし、結果が出なければ苦労だけが積み重なって諦めてしまいます

それなのに、自分ならできるという訳の分からない自信が顔を出だして基本をおろそかにしてしまいがちです。

わたしも最初はそうでした。

 

ただネットビジネスは一人で黙々とできるだけに、なかなか自分が基本からどんどんはなれていっていることに気づきにくいところがあります。

どれだけ早い段階で「一人では難しい」と気づくかが大切かもしれません。

 

これは、多くの人が人生を変えたいと思って始めるネットビジネスだから言っているのです。

趣味なら他人に迷惑をかけない範囲で、ご自由にと思っていますので。

 

ネットビジネスで稼ぐための近道は

1年間続けてきて、やはり教えてもらうのが一番の近道だと思っています。直接コンサルを受けている人の伸びはすごいです。

でも全員ができることではないので、一人で頑張るならどうするのか?

 

それは、とにかく他人の真似をすることです。ブログならキーワードで1位から5位くらいのページをモデリングするのです。

TTP(徹底的にパクる)ことが必要です

 

もちろんコピペしろというわけではなく、なぜ上位に表示されているのか?なぜみんな見ているのか?ということを調べて、考え方を真似るということです。

最初から自分の型などありません。真似を続けて経験を重ねていくことで自分らしさが出てくるのです。

 

それから、次々とやり方を変えていかないことも必要です。

わたしも、途中いろいろなやり方に目移りして、横道にそれたこともありましたが結局遠回りでした。

筋の通っていないことをやっても、上辺だけのテクニックになってしまいます。

 

ネットビジネスの基本は簡単だけれども

今あらためて成功している人は基本に忠実だなと感じます。

そして基本が大切ということがいわれるけど、やっぱりある程度経験を積まないとその大切さが身に沁みないということを改めて感じました

自分の実力が上がって来たからわかってきたのかもしれません。

 

初心者は稼いでいる人の全員が独自のノウハウを実践しているように見えます

ノウハウの違いがあるので、初心者にとっては、いろいろなテクニックを駆使してなんか違うことをやっているように見えるのです。

 

でも決して特別なテクニックなどなく、しっかりと基本に忠実なのです。

また、自分よりもいいものはしっかりとチェックしてパクっていく。いい意味でです。

そして、見に来てくれた人が欲しいだろうと思う情報をしっかりと提供していく

 

ただこれを高い精度でやっていくのが難しいのが現実です。結構めんどくさいのです。

わたしも、しょっちゅう怠け心が出るため、めんどくさいことをよく飛ばしてしまいますが、めんどくさいことをやらずに書いたブログはやっぱり全然ダメです。

後で見直すと、そもそも内容がまとまっていないですし読者は言っていることがわからず帰っていくのだろうな、と感じます。

 

良くリサーチをしっかりやることが基本といわれるのですが、これがなかなかできず、独りよがりの情報発信になってしまうためなかなか稼ぐことができない人が多いのです。

 

教えてもらう人によってある、考え方の違い

ちょっとふわふわした感じの話になってしまっているのは、ネットビジネスで稼ぐのにもいろいろな考え方があり一概にこの方法が正解というものがないためです。

いずれにしても、ネットビジネスでは人を集めないと何も始まらないので、そこが重要になってきますが、この人の集め方に関していろいろな考え方があります。

 

わたしは、ネットビジネスに関していうと、2人のメンターがいます。そして2人とも大きく成功されている方ですが、考え方がかなり違います。

目指しているところは大きく変わりませんし、どちらが良いとか悪いとかありません。

 

ただ、人生に対する向き合い方と働き方に対する価値観の違いは大きいなといつも感じています。

実際のところは先に、googleさんを攻略していくか、自分のブランドを上げていくか?の違いです。

できるだけ売り上げを上げて自由を目指すのか、最初から自由になるためにシステムを構築していくのか?

 

どちらがいい悪いは、ネットビジネスを始めた直後には判断できません。どちらも一長一短だからです。

 

これだけではなく、細かく見ていけば同じ教材を学んでいる人でもやっている人によって違いがあるため、最初はこの人と思った人から最低1年は学ぶのがいいかな今のわたしは思っています。

 

稼ぐことは大切だが、それが基本ではない

時々売り込み強いサイトを見かけることがありますが、それを不快に感じる人も多いと思います。

なぜなら、ネットで必要な情報を探している人にとって売り込みって結構邪魔だからです

 

時々、知りたいことよりも広告が多くて読みづらいブログなんかに出会いますが、そんなブログは2度と私もアクセスしません。

では、なんで広告が山のように張ってあるブログが存在しているのか?不思議な人もいるかもしれません。

 

これは、たくさん広告を貼ればどこかクリックする、もしくは間違えてクリックするということを期待しているからです。そしてそれを稼ぐ方法として教えている人もいるようです。

また特に初心者は広告がたくさんあれば、それだけでたくさん稼ぐことができると考えてしまうものです。

 

でも実際に訪問する読者は、情報が欲しいのであって広告が見たいわけではありません

そのため読者が不快に感じることなく収益を最大にするということを考えないといけないのです。

 

本当は広告が全くないものが、やっぱり一番読みやすいのでいいかもしれませんが、ビジネスなのでもちろん稼ぐことは必要です。

でもお金を集めることが最も大切ではないということが基本なのです。人が集まるから、自然とお金が付いてくるという感じです。

 

最も基本的なことを忘れてはいけない

ブログに来てもらうためには読者に価値のある情報を提供しなくてはなりません

そして、これができないブログは消えていくしかないのです。

そう考えると詐欺教材は人でなくお金を優先的に集めているから、最終的には消えていく運命にあるのは必然です。

 

ここ最近、いろいろな人から価値を提供することの大切さについて何回も聞きました。

そしてわたしも価値を提供できているかということを何回も自問自答してきました。

そしてネットビジネスを長く続け、そして収益を上げていくには、その収益に見合うだけの価値を提供し続けるしかないと考えています。

 

価値を提供するから、それに対する対価があるのです。これはビジネスの基本だと思います。

しかしなぜかネットビジネスはお金を稼ぐことが前面に押し出され、価値の提供は二の次という雰囲気があります。

 

お金が先にという考え方では、詐欺と一緒になってしまいす。なぜなら相手からお金をもらうのにその対価を提供していないからです。

そこをもう一度自分自身を含めネットビジネスをやっている人は真剣に考えないといけないのではと考えています。

 

⇒おすすめ記事一覧

⇒ブログ記事一覧はこちらから

 

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください