行動は『結果』を作るものではなく『現実』を変えるもの

以前のわたしは行動し続けることが苦手で、努力で無理やり行動を維持することは、逆に苦しくなるという経験をしました。

また、人生が変わらない中で、どうやってこの気持を維持していくのかと、自分なりにもがいて今の考え方にたどり着きました。

 

世の中には自分自身を強く律して、ガンガン行動していくことができる人、ものすごく羨ましく思っていた時があります。

でも、そういう人はそんなに沢山いません

 

多くの人は、行動しなくてはいけないと思いながらも、行動することに息苦しさを感じていると思います。

そういう人にとって、これからの行動に関するブログ記事が役に立てばと思っています。

 

 

行動することが必要だ、と多くの人が言っているし、多くの人は知識として持っています。

 

『成功するためには、行動が必要』

『自由になるためには、行動が必要』

『お金を稼ぐためには、行動が必要』

そして

『自分らしく生きるためには、行動が必要』

 

あなたも、結果を手に入れるために行動が必要なことはよくわかっていると思います。

そして、『結果を絶対にだす』と決意して行動するのです。

 

でもそれと同時に、結果って行動したからすぐに手に入るわけではないということも、みんな知っています

 

『いやいや結果を手にすることができないのは努力が足りないから』

と言う人もいるかもしれませんが、わたしは努力という言葉だけでは、絶望しか感じません。

 

全員が、100%の努力をしているかはわかりません。

でも多くの人は自分の環境の中で、できる範囲のことをしているから、結果を手に入れられなかったときのショックが大きいのです。

 

では、どうして努力しても、結果につながらない人が多いのでしょう?

 

それは、多くの人が『行動』と『結果』の間に何があるのかを知らないからだと思っています。

もしかしたら知っていのに、見ないふりをしているのかもしれません。

 

行動と結果の間にあるものは、『現実の変化』です。

 

あなたがどうのように考えているのかは分かりませんが、確実に言えることがあります。

それは、現実が変わらないのに、今現在受け取っている結果と全く違う結果を受け取ることはできないということです。

 

世の中は『行動⇒現実の変化⇒結果』で進んでいきます。

わたしは、このことを疑いようもない事実だと思っています。

 

でも、周りを見渡してみると『行動⇒結果⇒現実の変化』で進んでいくものだと、信じて疑わない人が沢山います。

結果さえ手に入れることができたら、自分は変わることができるし、人生は変わると思っているでしょう。

 

でも実際は違います。

今の現実のまま、いきなりスリムな体型という結果を手に入れることはできません。

今の現実のまま、いきなり毎月100万円を稼ぐという結果を手にすることはできません。

 

毎月100万円がほしければ、それを手に入れることができるように、現実を変えていくしかありません。

スリムな体型を手に入れたければ、食生活を変えるとか運動するとか、現実を変えないと、いつまでたっても今の体型を維持し続けるだけです。

 

わたしは、ここ半年ほど前から『行動は結果を手に入れるもの』という考えかたではなくなりました。

もちろん、ほしい結果を手に入れたいから、行動するのですが、結果を手に入れることよりも大切なことを考えています。

 

それは、『結果が手に入ために、今の現実をどのように変えていったらいいのだろうか?』いうことです。

 

結果を手に入れた現実ではありません。

結果を手に入れることができる現実を考えているのです。

 

例えば、痩せたいなと思ったら、痩せている人はこんな食生活をしていたから、自分もやってみようとか。

自分の知ってるお金を稼いでいる人は、こんな考えをしているなとか、こんなことをしているな、とか分かったら、自分自身も同じ行動をとってみる。

あこがれのあの人はあの時、こんなふうに話していたから、じゃあ自分も今度は同じ場面ではそうやって話してみようとか。

あの人、自分なら頭にきて怒るところで、にこやかに対応していたなとか。

 

こんなように日々の生活での現実を変えるようなことを重ねていくと、望む結果というものが手に入りやすくなっていきます

 

ただし、結果を手に入れやすくなるだけであって、確実に手に入るわけではありません。

どちらからというと望んでいた結果が手に入るほうが少ないかもしれません。

 

でも、常に現実を変えることを考えて行動していれば、結果だけを考えて行動している人よりも、望む結果を手に入れる回数が多くなります

普通に、結果だけを求めて行動をしていたら、メチャクチャショックで、行動するのをやめてしまう人も多いでしょうし。

 

 

ほとんどの人は気にもとめませんが、現実を細かく観察してみると、ちょっとして行動でも、ものすごく多くの変化があることが分かります

 

自分自身が成長しているし、現実は着実に変化しています。

確かに、結果が手に入らなかったかもしれませんが、結果以外にたくさんのものを手に入れたことが分かります

 

日々そのことを感じながら過ごしていると、行動しても何も変わらなかったとか、ムダだったとかいう感覚は皆無になります。

行動すれば、するほど毎日変化を感じることができるからです。

 

そして、そうやって楽しみながら行動していると、思いもかけないような結果を手にしたりします。

それは、自分では思いつかないようなことの場合もあります。

 

このように、自分が思い描くことができなかった、自分らしい人生がだんだんとできていくのです。

そして、そういう人生のほうが、自分で細かく思い描いた人生よりも、しっくりくるから不思議なものです。

 

次の記事⇒《現実を変えるのは難しいことではない》

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください