幸せで質の高い人生を送るためには

人の幸せや人生の質とはどのように決まるのか。

改めて感じることがあったので、書いていきます。

 

わたしは病気のため、月に1回ほど通院しています。

大病院に通っているので色々な人間模様を見ることができます。

自分よりはるかに大変な病気なのに明るい人、自分より軽い症状なのに不機嫌で看護師さんに突っかかる人。

とにかくいろいろな人がいます。

 

いつも思うのですが、この違いは何なのか。病気の程度によらない人生の質や幸せの違いはどこから来るのか?いつも考えさせられます。

これは、病気の人に限らず健康な人にも言えます。

 

わたしからしたら、思いっきり仕事ができてチャレンジすることができる体があるのに、なんで毎日不機嫌なんだろうか?

同じ環境にいるにも関わらず、明るい人、常に機嫌が悪い人がいるのはなんでだろう?

 

あなたは、しっかり考えたことがあるでしょうか。

「自分に嫌なことが起こっているから不機嫌に決まっているだろう」と答える人がいます。

でも同じ環境にいれば、ある程度あなたが嫌と感じている現実は起きているはずなのに、不機嫌にならない人がいるという事をしっかり認識する必要があります。

 

以前のわたしは、周りの目をかなり気にするタイプで今まで表面上は穏やかに明るく振舞っていました。

でも感情はぐらぐらです。

 

苦しいし、動きたくないし、仕事中で横になりたいことがあったのは数知れません。

そのため、常に感情が揺れ動き自分の中では、ただ何か暴走しないようにと一生懸命でした。

2年ほど前から、だいぶ元気になったので心は落ち着きましたが、決して質の高い人生を送っているとは言えない状況でした。

 

今はその当時なぜ質の高い人生を送ることができていなかったのからわかります。

決して病気で体調が悪かったという理由ではありません。わたしより苦しくても前向きな人は世の中にいくらでもいるので。

 

質が高く幸せな生活を送れていなかった本当の理由。

それは本気で自分の人生の事を考えることから逃げていたからです。

 

わたしはほんの1年前までは、

「会社を退職したら2~3年で死にたいな」

と本気で思っていました。

実際、嫁さんにも話をしていましたし、苦しそうな自分を見ていた嫁さんはうなずくだけで何も言いませんでした。

 

でも、ある人と出会い本当の人生とは何か?どう生きるのが幸せなのかを知ってから変わりました。

 

病気のため体はボロボロだし、本当に短命で終わるかもしれません。

理想的な生活を実現することなく人生が終わってしまうかもしれません。

 

でも今まで考えないようにしていた、本当にやりたいことや理想の生活ができるように、もう一度頑張ってみようと自分自身を変える行動を始めました。

 

まずは、自分の感情に気づき、本当に叶えたい理想を見つけるために、毎日ノートを書き続けました。

 

『引き寄せノートの書き方をマスターして、現実を変える』

 

そのノートを何回も見直し、

 

  • なぜその感情になったのか?
  • なぜその望みをかなえたいのか?
  • なぜノートに書いた理想の人生を送りたいのか?

 

と何回も自問自答しながら、今考えられる理想の人生はこれだというのをはっきりさせていきました。

 

『理想 あなたの人生が好転していくために必要なもの』

 

そうすると、理想の人生を送るために必要なことがどんどん分かるので、次々と行動ができるようになります。

体調が悪い日や嫌なとこがあったりする日もありますが、踏ん張って頑張れるようにもなってきました。

 

そして、環境が変わっていないのに、だんだんと毎日明るく幸せに感じて生活ができるようなっているのに気づいたのです。

嫌だった上司とも自信を持って堂々と話ができるようになり、わたしの意見も聞いてくれるように。

この経験から人生の質や幸せというのは、本人次第なんだと改めて痛感させられました。

 

普通に会社に不満がある、上司が意見を聞いてくれない、好きなことを仕事にしたい、なんて思っている人は環境を変える前に、自分の感情を把握して、理想の人生を考えてみたらどうでしょうか。

 

なんで今の生活に不満があるのか?

今人生で何をしたいのか?

どんな生活が理想なのか?

それをはっきりさせるだけで現実が変わっていくのです。

 

『引き寄せの法則』で、「見るところを変えると現実が変わる」と良く言われます。

嫌いな上司のいい面をみましょうと言っても、ほとんどの人はできず悩み続けます。

 

でも、わたしは本当に現実が変わっていくのを実感しました。

「見るところを変えると現実が変わる」ということをしっかり理解できていなかったんだと分かりました。

 

今わたしは、更に自分の人生を大きく変えるためにネットビジネスのコニュニティーに参加しています。

 

高額だったので、かなり迷いましたし入るのを躊躇しました。

でも自分の人生をより良くしていくために、嫁さんに土下座して許可をもらいました。

 

そのコニュニティーにはわたしと同じように、理想の人生を歩むために行動している人、理想の生活を手に入れて、さらなる上を目指す人がたくさんいて、いろいろな話をします。

ネットビジネスの話だけでなく、普段考えていること、お金に関すること、家族の事、自分の仕事に関することなど。

 

会社の人と話をしたら、「何を寝ぼけたことを言って、現実をしっかりと見ろ」と言われる話を楽しく、明るく、前向きにできる幸せを感じています。

 

これが不満の中で人生を終える人と、人生を大きく変えて成功していく人の違いなんだなと。

 

この世界を知ってから、会社員としての生活は何の変化もなく、未来もなく、灰色の世界にしか見えなくなってしまいました。

 

もう元には戻れません。

 

わたしは大きく人生を変化させて日々幸せに生きることを選んだんだ、と実感しています。

そして実際に大きくわたしの人生は変化しています。

 

すぐそこに自分が理想としている人生が広がっていると思うと、ものすごくワクワクします。

 

わたしは、今も会社員で環境が変わったわけでもありません。

でも、理想の人生を目指しながらも幸せに生きていくことができています。

 

本当に難しいことをやったわけではありません。

あなたも一歩踏み出してみませんか。

 

⇒おすすめ記事一覧

⇒ブログ記事一覧はこちらから

 

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください