インフルエンザにかかって

いやー、10何年かぶりにインフルエンザにかかってしまいました。

しかも流行が過ぎてから・・・。

 

前回かかったときは、タミフルを飲んだらすぐに元気になったような気がしていたけれど、今回はきつかったです。

まあ、タミフルをしっかりと飲み終わったので大丈夫でしょう。

 

 

でも、そんなインフルエンザもかかってみて一ついいことがありました。

 

それは、その苦しさから、ひさしぶりに思考が止まったこと。

3日間ほどは、本当に何も考えられなくて、ぼーっと苦しさに耐えていました。

 

 

 

改めて考えてみると、ここ1年は体の具合が悪くても頭は何かしら考えていました。

そして、それをスマホに書き出すということをしていたわけです。

 

そのためか、ちょっと頭の中がこんがらがってきていたんだと思います。

最近はなんか空回りしているのが、自分でも分かっていましたし。

 

 

だから、理由はともかく、何も考えられなくなって、頭がかなりスッキリしました。

 

なかなか、答えの出なかったことも少しまとまりました。

また、普段聞かない教材を聞いてみて、新たな気付きもありました。

 

 

会社をやめる前に頭がリセットされたのは良かったかなと今は思ってます。

 

文章はまとまりがなく申し訳ありません。

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください