欲望を賢く使う

理想の人生と言われても・・・、という人も多いでしょう。

それがわからないから、いろいろなことをやっても、結局諦めてしまうことになります。

わたしも最初から理想の人生がハッキリしていたわけではありません。

最初はとにかく人生を変えたいという思いだけで、一生懸命考えて最初の理想とする人生というものをノートに書き留めました。

でも、わたしみたいに追い込まれていないという人は、理想の人生を考えるのも苦痛だったりするかもしれません。

そんな人は、欲望というものから考えるといいかもしれません。

わたしは、途中から取り入れたのですが、欲望という観点で見ると、理想の人生というものが結構はっきりしてきます。

 

欲望は悪いことばかりではない

よく、煩悩を捨てろ、欲望を捨てろと、聖人みたいなことを言っている人がいます。

そして、そうした先に素晴らしい人生が待っていると言っています。

 

でも残念ながら人は欲望は捨てることができないでしょう。

だって、欲望がなかったら今の社会はそもそも成り立たないし、ここまでの物質社会は出来上がらなかったでしょう。

宗教も成り立ちませんし、新興宗教が大きく力を持つことはありません。

 

みんな、欲望をなくすことはできないのはわかっているのに、欲望をなくすことができると夢を見ています。

でもいい加減に欲望は無くすことができないと素直に受け入れるべきです

わたしは、本当に欲望を持たない人は人間とは言えないと思います。

引き寄せの法則で欲望に飲まれそうになって嫌な思いをしたけれども、欲望は人間には必要だと考えています。

 

だから欲望を無くすことよりも、上手に使って人生をより良い方向に進めて行ったほうが絶対に幸せです。

 

  • 欲望は上手に使えば、ものすごい行動力を手に入れることができます。
  • 人は欲望を手に入れたいと思ったとき、行動するエネルギーが湧いてくるのです。
  • 人は欲望を手に入れるためなら、ものすごい行動力を発揮するのです。

 

これは、どんなに人生がつまらないと思っている人でも、何回も経験しているはずです。

つまり欲望がなければ、人はあまり行動できないということです。

わたしは理想の人生を手に入れるために行動していますが、これは欲望を手に入れるための行動でもあるのです

 

欲望をとにかく書き出す

まずは108の煩悩ならぬ108の欲望を書き出してみましょう

 

欲望というとどうしても物質的なものに偏りがちですが、それだけが欲望ではありません。

会社を休みたい、遊びに行きたい、ずっと寝ていたい、など物以外も欲望です。

 

とにかく、自分が欲しいもの、やりたいことを全て書き出してみましょう。

このとき、お金も時間も精神的自由もあるという状態を仮定して書き出す必要があります

今の現状で考えると、あれはちょっとお金がないな、これをやる時間はないな、と最初から諦めてしまいます。

そんな制限を受けた状態で考えた欲望から、理想の未来をイメージできません。

 

子供のときみたいに無邪気に、なんの制限もなしで考えるのです。

細かなことでも、他人にはとても言えないこともどんどん書き出していきます。

 

これで50個いかない人は、自分に制限をかけ過ぎているか、人生を諦めてしまっているかなど問題があると思います。

ちなみに、わたしがこのワークを教えてもらったときは20個程しか出てきませんでした

 

なんか自分は欲望がたくさんあるのでは?と思っていたのに、どんなに考えても20個しか出なかったのです。

しかも、今から考えたら、今が楽しければいいと言う感じで、夢も希望もない欲望でした

 

そのとき、わたしはネットビジネスを始める前で未来を全く見ていなかったので当然といえば当然だったのかもしれません。

そんな自分も今は50個は書けるようになってきましたが、まだまだです。

人生には本当はもっとやりたいことがあるはず、と日々欲望を探しています。

 

欲望が沢山になってくると、自分がどんな生活を送りたいのか、どんな働き方をしたいのか、どれだけお金がほしいのか、などがだんだんとはっきりしてきます

それらが集まっていくと理想の未来というものが、自分でも分かるようになってきます。

 

どうしたら欲望を満たすことができるのかを考える

欲望は人間である以上無くすことはできないと前に書きました。

しかし、だからといって欲望丸出しで生きていく人は嫌われます

欲望があることを認めつつ、それを自分の行動エネルギーとして使うというのが、もっとも欲望の使い方として良いかなと思っています

 

そのためには、欲望を書き出したあと、その欲望を全て叶えるには自分は何をしていけばいいのかを考えるのです。

欲望を書き出した後に、それらの欲望が叶うことを願っているだけでは、単なる空想で、自分自身の成長もありません。

 

欲望は大きなエネルギーを持っていることは、いろいろな情報をしっかりと見ていればわかります。

成功している人も、言葉巧みにもっともらしいことを言っていますが、欲望の力を使って成功しているのです。

また欲望は、人を殺めるということも平気でできるだけのエネルギーがあるのです。

 

だからこを欲望を上手に使えば、人生を変える行動をずっと続けていくためのエネルギーを、自分自身に与え続けることができます。

ぜひ、欲望に飲まれるのではなく、欲望を自分のために利用することを考えてみましょう

それができるとどんな行動も苦ではなく楽になってきますよ

 

⇒おすすめ記事一覧

⇒ブログ記事一覧はこちらから

 

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください