パワースポット・パワーアイテムを自分で作ってみては

昨日、年に一回の伊勢詣でに行ってきました。

と言っても、目的は伊勢神宮ではありませんので、伊勢詣でとは言わないかもしれませんが。

 

一番の目的先は猿田彦神社です。

 

今回、ある人の音声教材を聞いた後に猿田彦神社に行ったので、いろいろと考えさせられることがありました。

そのことについて書いていこうかと思っています。

 

猿田彦神社に毎年行く理由

わたしの家から、猿田彦神社まで高速道路を使って約3時間半。まだ日が昇らない5時に家をでます。

早く出かける理由は、遅くなるとすぐ近くにある駐車場がいっぱいになってしまうのと、お祓いのあと、内宮へのお参りやおかげ横丁などを満喫するためです。

 

猿田彦神社の詳しい話はここでは、本題ではないので興味がある人はこちらを

 

わたしは、嫁さんと結婚する前にも、伊勢には何回か行ったことがありましたが、猿田彦神社は知りませんでした。

実際、猿田彦神社は内宮の近くにあるのですが、参拝する人が内宮と比べて圧倒的に少なく、年度が替わるときや行事に当たらなければ、静かにご祈祷をうけることができます

 

ではなぜ、猿田彦神社に毎年出かけるようになったのかというと、嫁さんに、わたしの守護神様が猿田彦大神だと言われたからです。

嫁さんは、結婚前に霊視に近いことができるという人のところに何度か行っており、その人がそう言っていたと。

 

わたしは、霊視とかそういうのは興味はあるけど、特に信じていません。

しかし嫁さんに一度行ってみようと言われ、それから毎年出かけてるようになっています。

 

猿田彦神社で毎回感じること

毎年出かけるのは、わたしの守護神様が猿田彦大神だからとかそんな理由ではありません。

嫁さんはどう考えているか分かりませんが。

 

時間をかけて行く理由はただ1つです。

他の場所では味わうことができない気持ちのいい時間を過ごすことができるからです。

 

行ってみれば分かりますが、猿田彦神社は内宮へ行く車が通る、道沿いにあります。

交通量の多い道なのですが、それにもかかわらず猿田彦神社に入ると、全く違う空気感があり静かなのです。

 

そして、毎回感じるのはものすごく気持ちがすっきりして、一年たまったもやもやが一気になくなります

気持ちが完全に入れ替わる感じです。

 

この不思議な感覚を味わうことができるのは、猿田彦神社だけになります。

 

伊勢神宮の内宮に行って毎回感じること

分かり切っているのですが、内宮は観光地ですね。

素晴らしいの場所で始めていったときは本当に感動したのですが、正宮まで歩く間に人に疲れてしまいます。

今回は、お札だけ買って帰ってきてしまいました。

 

わたしは、外宮が静かで、神秘的で好きです。

周りにお土産屋さんはあまりありませんが(笑)

 

観光地化したパワースポットよりも自分だけの聖域を

わたしは、テレビとかネットなどで紹介されているパワースポットには興味がありません。

そこには、観光客と願いを叶えるのに必死な人と、スピリチュアルな部分だけを求める人が集まるからです。

 

確かに、そこはパワースポットだったのかもしれませんが、人が大挙して押し寄せた時点で、気は乱れ、人間の感情が渦巻いているのは、簡単に想像できます

 

ただ、全てを否定するわけではありません。

そこの力を本当に信じている人にとっては、パワースポットだからです。

 

わたしは、猿田彦神社を気持ちを入れ替える特別な場所と考えています。

しかし、他の人にとっては全国の色々なところにある神社の中の1つでしかないかもしれません。

 

教会は、キリスト教の人にとっては神聖でキリストの心に触れる場所、自分自身を見つめる大切な場所です。

しかし、多くの日本人にとっては結婚式場であり、本当の教会になんの信仰心もありませんし、特別大切な場所でもありません。

 

海外では、末期のがんが治ったとされる泉があるそうです。

しかし、水を調べても治療効果のある特別な成分は検出されていません。

 

こう考えて見ると、パワースポットはその場所が特別なエネルギーを持っているかよりも、その人がその場所をどのように認識しているのか、が一番大切なことだと分かります。

 

確かに本当のパワースポットと呼ばれる場所はあるでしょう。

しかし、それはその場所で昔から暮らしてきた人、関わってきた人が特別な場所であるという共通認識を持っていたために、その人たちの間で不思議なことがおこり、さらにそれを信じた人がたくさん集まる。

それが長い間受け継がれて、特別の場所になったと考えるのが自然です。

 

人は、本当に信じたことを現実化させる力があるのは『引き寄せの法則』で言われていることです。

そして本当に信じるというのは、ある種の信仰です。

そのためパワースポットは宗教や信仰に関係する場所が多かったりするわけです。

 

そう考えると、あなたがある場所は自分にとって、すごく良い場所と信じることができれば、そこがパワースポットということができます

 

成功している人の中には、

  • この場所は未来のことを考えるところ
  • この場所は実務をこなすところ
  • この場所は自分自身を見つめるところ
  • この場所は瞑想するところ

と決めている人がいるそうです。

 

これが自分だけのパワースポットです。

 

テレビやインターネットで見つけてパワースポットめぐりとしても、そこで自分が変わることができるという確信が無ければ効果はありません。

それよりも、近くで自分が落ち着く場所というのを探してみてはどうでしょう。

そうすれば、常にパワーがもらえ、願いも早くかなうはずです。

 

なぜそれがパワーアイテムになるのか?

むかし、人から発せられるエネルギーを見てパワーストーンを選んでくれるというところに行ったことがあります。

わたしの住んでいる地域では、かなり有名だったので始まる前から人がたくさんいて、わたしは2時間待ちして、5千円ほどで購入したのを覚えています。

 

持病を何とかしたい、もっとお金が欲しいと思っていたわたしは、それまでにもパワーストーンを購入していましたが、全く効果なし。

そのため、今回はとものすごく期待していましたが、結果は同じでした。

 

このとき、わたしはパワーストーンには、ほとんどパワーが無いことをはっきりと知りました。

 

パワーアイテムもパワースポットと同じで、あなたがどれだけ信じることができるかによって効果は変わります。

 

 

そのアイテムにものすごい力があると信じることができる、そのアイテムを見ると願いが実現してい自分をイメージできる。

そのような状態であれば、パワーアイテムはものすごい力を発揮するでしょう。

 

 

だからパワーアイテムはなんでもいいわけです。しかも大体の人は自分にとってのラッキーアイテムを持っていたりします。

わざわざ、高額なものを買わなくても手作りの物でもいいのです。

ミサンガなんかそうですよね。

 

自分の周りで、愛着があって自分にとってラッキーアイテムをパワーアイテムに育てていけばいいのです。

 

わたしのパワースポット

わたしは、自分の実生活の及ばないところに、大きく気持ちを入れ替えるパワースポット的な場所と自分を変えていくために必要なメッセージが届くパワースポットの2つ持っています。

 

気持ちを入れ替えるパワースポットは、すでに書いた『猿田彦神社』。

メッセージのパワースポットは、『車の中』になります。

 

車の中ではいつも音声教材が流れていて、思い浮かんだことをしゃべって録音しています。

すぐに取り組んでみようと思う事、短期の目標、ブログのテーマや書きたいことなども車の中で決まることが多いです。

そのため車の中は、わたしには大切なパワースポットになります。

 

ちなみに、その20代前半にも毎週のように、コンビニの弁当を持って出かけていった場所があります。

山奥の小さな林道にある、ちょっとした車が止まれる場所です。車もほとんど通りません。

そこに、2時間近くぼーっとしながら過ごしてリフレッシュしていました。

ここもわたしにとってのパワースポットですが、今は諸事情でいけてません。

 

わたしの現在のパワーアイテム

もっとも大切なものは、引き寄せノートです。

 

ここには、自分自信からのメッセージがたくさん書いてあります。

見ていると、理想や目標や夢に繋がるアイディアがたくさん出てきます。

たぶん、他の人が見ても何も大きな気づきを得ることができないので、私だけのパワーアイテムですね。

 

もうひとつは、タブレットです。

そんなものパワーアイテムと言えないでしょ、と思う人がいると思いますが、考え方と使い方しだいです。

 

タブレットは誰にも見せることもないので、付箋機能を使って画面には、

  • 目指す理想
  • 今の行動指針
  • 行動に関する気をつけること
  • その時の重要と考えている行動
  • 中期の目標
  • 自分自身への問い

が、書いてあります。

 

毎日何回もタブレットを見ますが、そのたびに時間で2~3秒ほどですが必ず目を通します。

これによって、自分が今必要としていることがどんどん自分自身にインプットされていき、行動力と、行動の精度が上がっていきます。

 

パワーストーンよりよっぽど、願いが叶うとパワーアイテムだと思いませんか?

 

自分自身への問いは、引き寄せで「問いと解は同時に出現する」ということを聞いて、どうしても知りたいことを一つだけ書いています。

結構すぐに答えが来ますよ、自分としっかり向き合うことができている時は次の日くらいまでには

 

パワースポット・パワーアイテムのまとめ

パワースポット、パワーアイテムが人々の認識によって作り出されるものです。

つまり、あなたも自分でパワースポット、パワーアイテムを作ることができるということです。

 

でも、パワースポット・アイテムはこれと簡単に決めることができるわけではありません。

その場所や物に対してあなたがどのように感情や認識を持っているか、一度しっかりと自分の中で吟味して、願いが叶う場所・物にしようとか決める必要があります。

 

わたしのように、一から空間やアイテムを作り上げることもできるので、やってみてはいかがでしょうか。

遠くまで出かけることなく、常にパワースポット・パワーアイテムの力を使うことができると、生活がかなり変わってきますよ。

 

おまけ:伊勢詣での様子

猿田彦神社。この写真は土曜日の朝10時前の様子です。

 

この時、内宮の駐車場は30分待ちの表示が出ていたので、内宮の方はかなりの人出だったと思います。

今回は結婚式が入っていて、お昼過ぎでないとご祈祷ができないという事で、お札とお守りを買って終わり。

 

こちらは、猿田彦神社と向かい合うように建つ、佐瑠女神社。芸能の神様です。

 

内宮の鳥居前です。今回は人が多かったです。桜はこの木以外はまだまだでした。

 

赤福は内宮のすぐ近くでいつも食べます。おかげ横丁のところは混んでいて慌ただしいので。

作りたての赤福はおいしいです。

 

手巻きてこね寿司。今回は色々なものを食べ歩くという事で、てこね寿司は諦めていましたが。

てこね寿司の手巻き寿司です。おすすめです、お茶もいただけます。

鯛の鬼瓦です。おかげ横丁を探してください。

 

⇒おすすめ記事一覧

⇒ブログ記事一覧はこちらから

 

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください