やらない理由がつぎつぎと、でもやらなければ何も変わらない

あるネットビジネスのコミュニティーで、受け付けていた質問の答えをみていました。

その質問の半分ほどが簡単に稼ぐ方法は?と、「自分はこんなことがあってできないんです」とやれない理由を並べてどうしたらいいしょうと聞いているものでした。

わたしもネットビジネスを始めたばかりの時、どうしたらいいですか?何をしたらいいですか?と聞いていたのを思い出してちょっと恥ずかしくなってしまいました。

 

やらない理由は誰でもいうことができる

  • 仕事が忙しい
  • どうやったらいいか分からなかった
  • 考えていたけど手を付けられなかった。

 

人はたくさんのやらない理由、やらなかった理由を考え出すことができます。正直まだマインドが強くないわたしも、やらない理由は幾らでも考え付きます。

 

やらない理由を考え出すことは誰でも簡単にできる事です。脳は自分が働かなくてもいい理由を考えることの天才だからです。

行動することにはかなりのエネルギーが必要なので、そのエネルギーをなるべく使いたくない脳はやらない理由を見つけた方が、燃費が良いのです。

 

脳の防衛反応なので、ある程度は仕方がない部分はあるのですが、そのまま脳に理由を考えさせていたら人生を変えるということはできません。

 

会社は失敗を恐れて動かない人を量産している

会社勤めをしている人は極端に失敗を気にする傾向にあるのですが、これは日本の企業で働いている以上仕方のないことかもしれません。

会社は失敗も大切だ言いながらも、最終的には責任を押し付けるということを経験している人も多いでしょう。日本の会社では、

失敗は許されないという雰囲気になってしまっています。

 

そのためか会社に勤めている人がネットビジネスの世界に身を置くと、失敗をしたくないという気持ちがより大きく出てしまいます。

わたしも最初はそうでした。何も知らないのに、何もやったことが無いのに、失敗はしたくないのです

 

会社から違う世界に飛び込んで、改めて自分は会社に洗脳し続けられていたんだなと実感しています。

そして20年以上会社勤めしていたわたしは、いまだにその洗脳から完全に抜け出せず、やらなくていい理由を考えては行動が止まってしまうことがあります。

 

長く会社員をしていると、ネットビジネスで成功する可能性が低くなるという話を聞かされましたが、こういうことなんだなと毎回感じています

 

失敗がなければ、成功しないし続かない

人は成功だけ手に入れてその状態を維持し続けることができません。成功だけしていたら、どうして自分が成功しているのか分からないからです。

失敗のない成功は非常にもろく、すぐに壊れてしまいます。

 

ものすごい勢いで成功していった人が急に姿を消してしまうのは、失敗体験をしないまま環境やタイミングによって駆け上がってしまったからです。

ものすごい成功を収めているにも関わらず失敗経験がないため判断ミスなどを繰り返し転がり落ちていくわけです。

 

早いうちにたくさんの失敗をしておかなければ、後々自分自身が困ることになるのです。

これを知識として知っている人はたくさんいると思います。しかしこのことが腑に落ちるという経験は会社員をしているとなかなかありません。

 

わたしはネットビジネスを始めた1年前は全くブログが書けませんでした。そして失敗を怖がって、みんなにどう書いたらいいですか?なんて聞いていました。

もちろん、答えは「そんなことを考えている暇があるならさっさと書け」でした。そして書き方がめちゃくちゃでもとにかく記事を作って添削してもらっていました。

全くコンテンツを理解していないと怒られたこともあります。

 

未だにその頃のブログはひそかに生きていますが、とても価値を提供できるような代物ではありません。

でもそうやって1年以上失敗を繰り返し、途中発狂しそうになりながらも続けてきたことが大切なことだったんだと感じています。

失敗をしなければ成功はないということの意味を今になってようやく少しだけわかってきました

 

本当に自由になりたいの?成功したいの?

良く言われる言葉です。というか同じコンテンツを見直しているから何回も聞くし、時々セミナーでも言われます。

そしてわたしは、常にこの言葉を自問自答しています

 

会社員をしていると、少なくても安定収入があるためどうしても気持ちが緩むのです。特にやらなくても生活がすぐに困らないわけではないし・・・

すぐにネットビジネスをやらない理由、さぼる理由、続けなくてもいい理由が出てきます。

 

もちろんそれを避けるために、タブレットには成功するために今やるべきこと大切な考え方を書いて付箋紙を貼り付けいつでも見るようにしています。

またマインドマップには理想に人生とはどういうものなのか?とか、成功したらやりたいこと一覧なんかも作ってそれも毎日確認し、自分の励みにしています。

そうしないと、なぜ成功したいのか忘れていくのです。

 

  • あなたは本気で自由な生活を手に入れたいと考えていますか?
  • ネットビジネスを始めた人は本当に成功したいと思っていますか?

 

本気で思っているなら自由と成功を手に入れるために毎日やるべきこと、自分が望む人生、自由になったら何をしたいかを書き出して毎日見るということを最低限するべきです

そうしないと、あっという間にやらない理由に心が飲み込まれてしまいます。

 

新しいことをやらない人には、新しい世界はやってこない

今までと同じことをしていたら、今までと同じ生活が続くだけです。

人生を変えるのに宝くじを当てにしている人がいますが、それによって大金が手に入っても『自分は何もやらなくてもいい』という感情に飲み込まれて、今以上に落ちていくだけになります。

そんな博打みたいな人生を送っても何も楽しくありませんし、幸せではありません。

 

自分の人生をより良くするために、やるべきことが分かっているなら、

「でもやり方が分からないし、めんどくさいよね」

という言葉を心の中で聞いたときに「だからこそやるんだ!」と自分を奮い立たせ、とにかく何でもいいので取りかかるのです。

 

ブログを書いているなら、100文字でもいいのでとにかく書くのです。多くの人が書けないのはカッコつけているからだです。特に男性はそうでしょう。

自由な生活を手に入れたいのに、ちょっとしたプライドが邪魔をしているのです。

わたしもそうだったのでよくわかります。でもそのプライドはネットビジネスのコミュニティで全く意味がないことを知りました。

そして自分の今までやったことがないことに自分の時間を積極的に使うようになりました。

 

残念ながら、わたしは自力で自分の殻を破ることができませんでしたし、いまも半分くらいかぶっているかなと感じています。

でも、多くの人は自分の力で先に進んでいけると信じています。

 

新しいことをどんどんやっていかなければ、人生を変えることができません

だから、やらない理由なんて探していないで、どんどん新しいことをやっていきましょう。

 

⇒おすすめ記事一覧

⇒ブログ記事一覧はこちらから

 

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください