苦しくなる目標設定とやる気が続く目標設定

目標設定は会社員なら当たり前のように求められます。

『〇〇までに、△△を達成します』と。

うちの会社のように、目標設定がゆるいと日々の仕事をとにかく片付けることが優先され、目標の多くは棚上げ状態ですが、大企業になると厳しく管理されていることでしょう。

 

でも、書店でビジネス書の棚を見ていると、相も変わらず目標達成のための方法論に関する新書がたくさん出版されています。

よっぽど優秀な人でないと、なかなか目標達成が難しいのかなと思わず考えてしまいます。

それと同時に、ほとんどの本が効率的に目標を達成する方法であって、全く目標達成ができない人向けではないなと強く感じます。

これができるんなら苦労はしないよ、といいたいものが多いのです。

 

わたしは、目標を立てるのが下手だし、目標に向かっていくのが下手なので、いつも売られている目標達成の本を読むと凹みます。

 

『自分には、無理』って(笑)

 

でも、ネットビジネスで成功するにも、人生設計にも、目標設定は欠かせません。

目標を立てて、それに向かって進むことができなければ、会社をやめるなんてことは一生できないことは確実なので。

 

ところで、わたしがネットビジネスを始めたとき、一番最初に立てた目標が『月100万円稼ぐ』でした。

今思えば『無知である』ということは、恐ろしいなと感じで、恥ずかしくて仕方がありません。

そしてわたしは、この『月100万円稼ぐ』という目標に苦しめられました。

 

ネットビジネスを始めたばかりの時は、がむしゃらにやっていけば、すぐに達成できると、とにかく目の前のことをやっていくということしかしていませんでした。

そして半年後、『月100万円稼ぐ』という目標は遥か彼方にあり、ただブログを書き続けてきたという事実だけが残り、その他に何も自分の手元にはないとがっくりきました。

 

実際にはリライトが上手になったとか、キーワード選定がうまくなったとか、ライバルチェックがしっかりできるようになったとか、5,000文字の記事も苦もなく書けるようになったとか色々とありました。

今なら、その日々の積み重ねがあったらか、今自分があり、このブログを書くことができていると素直に感じることができます。

しかし、当時は『月100万円稼ぐ』という目標が自分には達成できない目標なんだ、という1点だけしか自分には見えていなかったのです。

 

 

どうしても多くの人は『目標設定』というと、その『目標』という1点が達成できたか、できなかったか、に注目します。

  • ネットビジネスで言えば、『〇〇円』稼げたのか?
  • ダイエットならば、体重を『〇〇kg』減らすことができたのか?

という具合にです。

 

でも、この目標設定だと、すぐに苦しくなってきます。

なぜなら、『できたか』、『できないか』、の2択になってしまうからです。

 

しかも、人はどうしても達成できない方に気持ちを持っていかれます。

よっぽどの楽天家でない限り、実現していないことに対する臨場感が強いため、自分には無理かも?という考えが常に頭をよぎるのです。

 

そうすると、段々と思考の枠が狭まってきて、最終的には『無理やりなんとかしなくは』という考え方しかできなくなってきます。

誰もが、多かれ少なから経験していることだと思います。

そしてネットビジネスだと、作業時間が足りないんだ、と寝る時間を思いっきり削ってブログを書こうとします。

 

でも、そんなことが長続きするわけはありません。

 

仕事は、強力な拘束力があるので、多くの人が無理をしながらでも続けています。

でも、ほぼ自分の意思しか拘束力のない、ネットビジネスを続けることができないのは、誰にでもわかることです。

 

 

じゃあ、拘束力がないネットビジネスを続けていくには、どのような『目標設定』をするのがいいのか?

 

 

『結果としての目標』は、『月〇〇円稼ぐ』とでいいでしょう。

そもそも、『月〇〇円稼ぐ』という目標がない人は、ビジネスをやる必要がありません。

 

でもこれだけでは精神的に苦しくなってくるので、『結果としての目標』に対して『成長』と『スキル』というファクターを足します

 

『月〇〇円』稼ぐために『スキル』を習得し、こういう人間に『成長』していくことを目標とします、という感じです。

要するに『月〇〇円稼ぐ』ではなく、『月〇〇円稼ぐ人』になるというのが目標です。

 

 

ネットビジネスを長く続けていこうと思ったら、ノウハウを学ぶだけでなく、精神的な成長や人間的成長も必要となります。

そう考えると、日々起こっていることを全てネットビジネスと結びつけることができます。

だから、ネットビジネスに関して言えば、生きている限り常に成長しかありません

そして、人は自分が成長していることに、ものすごく喜びを感じるため、ネットビジネスをずっと続けていくことができるようになるのです。

 

『目標』というと、どうしても『結果』だけを見てしまいがちです。

 

でも残念なことに、『結果』は100%手にはいるものではありません

どんなに努力しても、『望む結果』を手に入れることができない場合が結構あります。

 

でも、『目標』をしっかりと設定して行動している人は、必ず人として『成長』しています

続けてきたことは、全然無駄なことではないのです。

 

だから、『目標設定』は『結果』だけを設定しないで、必ず『自己成長』も加えましょう。

自分が成長していることを、しっかり受け止め、認めることができれば、多少苦しいことがあっても、『目標』を達成するまで、ネットビジネスを続けていくことができます

 

そして、続けた人がネットビジネスでは成功者だと信じて行動し続けましょう。

 

⇒おすすめ記事一覧

⇒ブログ記事一覧はこちらから

 

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください