お金が入ってくるときと、出ていくときに感謝する

多くの人が、
『お金はエネルギー』
と言っています。

 

そして、お金は流れが止まると、
入ってこなくなるから、
節約はしないほうがいいと。

 

だから、使いましょうって。

 

 

 

確かに、お金を使ったほうがいいのは
真実だとわたしは思っています。

 

お金の流れを止めた人は、
人生に何かしらの問題を
抱えている場合が多い
からです。

 

 

これは、持っている金額にかぎりません。

 

 

 

 

でも、あなたが普通に生活しているなかで、
お金はエネルギーって言われても
よくわからないというのが、本音でしょう。

 

 

そして、なんでお金を使うと
入ってくるのか?って。

 

 

 

 

わたしも、『お金はエネルギー』って
どういうことだって、ずっと思っていました。

 

 

なんとなくは分かるけど、
じゃあ、そうやって納得することで、
自分の現実にどんな変化があるのか?って。

 

 

 

まあ、こんな感じで、
いろいろと疑問だらけのわたしは
お金に関しては最近までブロックあったわけです。

 

 

ものすごくほしいけど、
純粋にほしいとは
言えなかったのです。

 

 

 

 

そして、このままではいけないと
ずっと思っていました。

 

いつまでも、
お金から逃げていても
何も変わらないなって。

 

 

 

 

そこで、ちょっと前から
真面目にお金に関しての
勉強をはじめました。

 

スピリチュアルではありません。

 

 

ちゃんと現実的な勉強です。

でも、株とかではないですよ。

 

 

 

そして、勉強している中で、
お金は感謝だという言葉が出てきたんです。

 

大きな感謝をされた人が、
大きなお金を受け取ると。

 

わたしは、以前にも同じことを
聞いていたことではありましたが、
その時は特別何かを感じたわけでは
ありませんでした。

 

 

 

でも、ここ2,3カ月
お金以外で学んできたことや
自分が考えてきたことから、
その【感謝】という言葉が
ものすごく響いたのです。

 

 

 

そして、お金に対して感謝がなければ、
自分のところにはお金は来ない。

 

だから、お金に感謝する生活を
送ろうと思ったわけです。

 

 

 

でも、思っただけでは、
正直なんの意味もないので、
どのように実践していくのか?
って考えてみました。

 

 

 

 

まずは『お金さんありがとう』
ってお金に向かって言うのも
ありかもしれませんが、
それって自分の内面と
向き合っているだけです。

 

 

もしかしたら
何かお金に関して変化が
あるかもしれないけれど、

ほとんどの人は、
すぐに嫌になると思うんです。

 

 

 

自分も、昔やったことがありますが、
正直『これが何になるんだろう』って思いから
すぐにやらなくなってしまいました。

 

 

常々思うのですが、
人って現実での変化が感じられないものは、
本当に続かないなって。

 

 

 

心と向き合いのは、
現実にそれほど変化をもたらさないから、
スピリチュアルを妄信している人以外は
なかなか続きません。

 

 

もちろん、お金にむかって
心から感謝ができる人は問題ありませんよ。

 

 

でも、そんな人って少数派だと思うんです。

 

 

 

なぜなら、ほとんどの人は

 

  • 自分はお金持ちになれないと思っているから。
  • お金で嫌な思いをしてきているから。
  • 周りの大人に洗脳されて、ブロックがあるから。
  • お金お金言っている人は卑しい人だと思っているから。
  • お金持ちは悪いことをしていると思っているから。

 

お金自体をよく思っていない人が
日本はあまりにも多いのです。

 

 

だから、お金を感謝しようって言われても、
どうしたら感謝できるのか分かりません

 

 

わたしも、お金に感謝するってわかりませんし。

 

 

 

 

もちろん、お財布にたくさんのお金が入っている人が
感謝するのは、それほど難しいことではありません。

 

 

でも、1,000円札が
一枚だけ入った財布を見ながら
感謝しろって、
わたしは他の人には、とても言えません。

 

 

 

 

じゃあ、どうやって感謝しようかなって考えた時、
お金としての真価が発揮される
価値交換の時ならできるかなって、
今のわたしは考えています。

 

 

しかも、価値交換という行動があって、
人とのやり取りがあります。

 

その時なら、お金に感謝できるかなって。

 

 

入ってくるありがたさと、
出ていくときに必要なものを
手に入れることができるありがたさが
分かるかなって思ったんです。

 

 

 

 

でも、残念なことに多くの人って、
お金が入ってくるときも、
出ていくときも文句しか言えません

 

 

 

給料明細を見て
『少ない』って文句を言う

 

買い物をして、財布からお金が出ていくときにがっかりする

 

 

 

 

確かに、少ないかもしれません。

確かに、お金が減ってしまったかもしれません。

 

 

でも、労働からお金はもらえているわけです。

でも、お金の代わりに欲しいものを手に入れることできたわけです。

 

 

 

 

しかも、実際の価値交換という行動があって
お金が動いて自分が何かを与えて、
そして何かを受け取っているので、

今あるお金に感謝するよりも
よっぽど、実感があります。

 

 

財布の中身に向かって
感謝するよりも、
何倍も感謝しやすいと思いませんか?

 

 

 

 

さらに、お金が流れていることに対して感謝できるので、
成功者が言っているお金の流れというものを、
スムーズにすることができます

 

 

 

本当に、自分のお金の
入り口と出口に
感謝するだけでいいのです。

 

 

例えば、口座の残高が最も楽しみという人でも、
毎日通帳を眺めて感謝する人はいないでしょう。

 

 

それに、残高が楽しみな人の喜びは、
感謝とは違うものだと思います。

 

 

 

 

でも生活をしていれば、
収入も、支出も必ずあるわけなので、
誰もが毎日お金に感謝をする機会があるわけです。

 

 

給料袋をもらう時に
『ありがとうございます』

 

レジでお金を払った時に
『ありがとうございます』
『ごちそうさまでした』

と明るく言う。

 

 

 

 

こうやっていうと、多くの人は、

 

  • 給料が多かったら感謝できる。
  • 自分が欲しいものを買ったら感謝できる。
  • 自分が優遇されたら感謝できる。

 

って言いますが、
感謝がお金だという視点だと、
その考えは間違いだとすぐに分かります。

 

 

なぜなら、感謝できない人は、
誰からも感謝されないから。

 

そして、感謝されない人には、
絶対にお金はこないのです。

 

 

 

まあ、中には感謝なしで
お金を稼ぐ人はいますが、
すぐに転落していきます。

 

 

 

それから『金を払っていのは自分だ』みたいに、
お店で店員を怒鳴り散らしたり、
ワガママを言ったりしている人が多くいます。

 

でも、本当にお金を持っている人は、
絶対にそんなことはやりません。

 

 

 

お店に長居させてもらえる場合は、
お店に対する感謝として、
しっかりとその分のお金を使います。

 

お金を使わないのなら、
ちょうどいい時間で
ちゃんと切り上げる。

 

 

お金がない人の飲み会みたいに、
何も頼まずにダラダラと
居座ることはないのです。

 

 

 

 

これは『鶏が先か卵が先か』みたいに
『お金が先か感謝が先か』
という話じゃないんです。

 

 

今お金を持っていても、いなくても、
感謝が先と決まっています。

 

なのに、お金を持っていない人ほど、
感謝をおろそかにするのです。

 

 

 

 

じゃあ、どうして絶対に感謝が先なのか?

 

 

それは、お金の使い方が変わるからです。

 

そしてお金の使い方が変わるから、
結果的にお金がたくさん手元に残るようになります

 

 

 

 

 

入ってくるお金に本当に感謝ができれば、
お金への考え方が少しずつ変わっていきます。

 

そして、出ていくお金に感謝できると、
ほしくないものは買わなくなります

 

 

 

 

ほとんどの人は、
本当に必要でないものを買っているから、
お金を出すときにガッカリするのです。

 

 

『必要だから買っている』
って反論されそうですが、
本当に必要なら買えてよかったって感じます。

 

 

 

実は、本当に感謝ができるものだけを買うって決めると、
買わなくてはいけないものって
生活必需品以外はそれほど多くありません

 

そして、家の中で感謝して使っているものも、
実はごく限られたものだと分かります。

 

 

 

しっかり感謝という視点で考えてみれば、
ほとんどの人は、もう十分に物を持っています

 

どちらかと言えば、余分に持っています。

 

 

 

わたしも、感謝して使っているものは?
と考えたら、物をたくさん持ちすぎているので、
4月から断捨離をすることに決めています。

 

 

 

 

 

いずれにしても

『どれも必要だから買っている』
『どれも必要だから持っている』

と、言っているかぎり、
お金に関する問題は
なかなか解決していきません。

 

 

 

その考えを続けてきたら、
今の経済状況がある
ということに
しっかりと目を向けるべきです。

 

 

 

だから、何かを変えなくてはいけないのです。

 

 

 

 

まずはお金が入ってきたことに感謝する、
出ていくときも感謝できる使い方をする

 

これだけを心がけるだけでも、
あなたのお金に関する状況が
大きく変わってきますよ。

 

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください