何が自分の人生にとっての最大のリスクか?

今、このブログとは
遠くかけ離れたジャンルの
特化ブログを書いています。

 

そのため、このブログの記事は
ちょっと後回し気味に。

 

そうは言っても、
今のわたしにとって
このブログは、大切です。

 

で、ちょっと前に書いていたメモを載せます。

 

このメモは今年の年始に、
どうして、退職を決心したのかを
改めて考えた時に思い浮かんだ
人生のリスクに関してのことを
10分位でざっと書いたものです。

 

本当なら、この文章に
いろいろ加えたり引いたりして、
ブログ記事に仕上げるのですが、

自分で読んで、このままの方が
なんか気持ちが分かるかもって
勝手に思ったので。

 

 

=====================

先が読めない時代だからこそ、
考えなくてはいけないことがあります。

 

 

それは、人生において
何がいちばんのリスクか?
ということ

 

 

行動の優先順位を決めるのは、
もちろん大切なのはなこと、
というか当たり前のこと。

 

昔から言われていますし。

 

 

 

未来がある程度見渡せるときは、
やることの優先順位を決めるだけでよかった。

 

でも、未来がまったく見えないときは、
優先順位だけでは足りない。

 

 

 

なぜなら、
優先順位を決める指針が
曖昧な場合が多いから。

 

 

 

 

そうすると、
何が自分にとって最大のリスクなのか
を常に考える必要が出てきます。

 

 

こうなったら、
人生にっちもさっちもいかないな
という状況です。

 

自分にらしく生きるなんて、
言っている場合じゃないという状況。

 

 

 

多くの人は、
ここを真剣に考えていないと思います。

 

 

 

 

 

まあ、普通に生活していれば、
そんなことを考える必要もないでしょうし。

 

 

 

 

でも、わたしは脳梗塞で気を失い、
その後も半年ほど、急に意識が遠のくのを
感じる生活をしています。

 

 

何回も『今度こそ死ぬかも』って

 

 

 

会社でも、何回か救急車を
呼んでもらったりとかもあります。

 

 

 

 

そうすると、いろいろと考えます。

 

『なるべく迷惑をかけないで死なないと』とか
『動けなくなったら人生がどうなるのか』とか
『自分にとっての最悪の状況』とか

 

 

 

 

こんなことを常に考えていると、
仕事がなくなるとか、
会社をやめるとか、
お金がないとかは、
それほど大きなリスクではない
と分かってきます。

 

 

 

お金は、何とかして稼げばいいし、
どんな年齢でも再就職している人はいるし、
とか思うのです。

 

 

もちろん、転職とか再就職とか
ものすごく苦労するのは、
確実なのは分かっています。

 

 

 

でも、0%ではないですよね。

 

===================

多分、ここで気持ちが切れたんだと思います。

 

 

 

結局、何か大きな決断をしなくてはいけないとき
考えなくてはいけないのは2つです。

 

  • 自分の人生が豊かになるのはどちらか?
  • 自分にとって何が最大のリスクなのか?

 

どちらも考えないといけません。

 

 

わたしのメモは、主にリスクに言及していますが、
このとき同時に、どちらの人生が豊かかを考えています。

 

 

 

 

でも、ほとんどの人は、
大きな決断になればなるほど、

どれだけメリットがあるか?

を考えるでしょ。

 

 

例えば、転職がいちばん分かりやすい。

 

 

自分のメリットばかりを考える人は、
失敗が多いそうです。

 

ほとんどの人は、給料が必ず下がるので、
後悔で、転職先でも上手くいかないとか。

 

 

 

 

今回、会社を辞めるときに、
お世話になっていた、社外の方から
何回も転職している方の話を聞きました。

 

 

 

その方は今、ドローンを使った
おもしろい仕事をしているらしんです。

 

 

 

じゃあ、給料はというと、
最初は大企業に勤めていたので、
どんどん下がっていったらしんです。

 

そりゃ、ベンチャー企業にいけば
当たり前のことです。

 

 

でも、おもしろいことをやりたい
と転職を重ねていったそうです。

 

 

 

 

こういう考えの人は、
転職も絶対に失敗しません。

 

 

もちろん、給料ということだけを考えたら
失敗っていうのかもしれません。

 

 

 

でも人生が上手くいく、いかないは、
お金というものだけでは決まらないのは
誰もが分かっているはず
です。

 

 

 

 

まあ、別にお金だけを考えてもいいんです。

 

 

でもお金だけを考える人って、
絶対に自分のリスクを考えません

 

 

 

絶対に、自分は今以上に
お金を手に入れることができる
っていう思考しかしません。

 

しかも、そういう人は、
自分はすごい人だと思っているから
自分を高めようとしませんしね

 

 

 

 

長くなってしまいましたが、
結局人生にはリスクがつきものなのです。

 

 

だから、常日頃からそのリスクが
自分の人生にどの程度の影響を与えるのか?
考えながら人生を送る必要があります

 

 

 

そして、普段からリスクを段階分けしていくと
リスクと考えていることの多くは
ぜんぜん、リスクではないと分かります

 

同時に、本当のリスクも分かるのです。

 

 

 

そうすると、結構身軽に動けるようになります。

 

本当のリスク以外は、やっても問題ないわけなので

 

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください