望む未来を引き寄せる方法

生きていれば、
何もしなくても
未来はやってきます。

 

そして、確実に
未来はくるのだから
素晴らしい未来に
したい
じゃないですか

好きなことをやりながら
自由に暮らす未来。

 

 

じゃあ、望む未来を
手に入れるには
まずは何をしようか?
ってなると思います。

 

 

そんなときは、まずは
未来のゴールを決めましょう。

 

未来のゴールを決めると
未来から望むものが次々と
流れてくるようになります

 

 

 

でも、多くの人は、どうしても
過去をみてゴールを決めてしまいます

 

こんな環境で育ってきたから、
将来、こんくらいの生活をして
お金に苦労して死んでいくって(笑)。

 

 

いやいや、未来はまだ来てないし
何も決まってないですけどって
言いたくなります。

 

 

知ってほしいのは、
チャンスは未来からくるということ。

過去は、あなたに
チャンスをくれません

 

 

過去ばかり見ているから
眼の前にチャンスがあることを
分からないのです。

 

もし、未来からのチャンスが
眼の前にあったとしても
過去の視線で見るから
チャンスだとも思わない。

 

 

そして今の、多くの日本人が
超安定志向なのは、
過去にとらわれていて
未来を見るということが
できていない現れです。

 

 

別に、安定志向が悪い
というわけではありません。

 

 

でも、あなたがどうしても

  • 夢を叶えたい
  • 自分らしく行きたい
  • 成功してお金持ちになりたい
  • 人間関係を良くしたい

と考えているのなら
視線を過去から引き離して
未来を向く必要があるのです。

 

 

そして、未来を向くために、
『ハッキリとゴールを決める』
ということが大切になります。

 

 

未来の自分は

  • こういう生活を送っているんだ。
  • こういう仕事をしているんだ。
  • こういう場所に住んでいるんだ。
  • こういう人との付き合いをしているんだ。

こうやって、未来のゴールを
しっかりと設定していくのです。

 

 

 

そうすると、不思議と現実世界に
決めたゴールに関係するものが
次々と現れるようになります。

 

人の縁であったり、

チャンスであったり、

情報であったり。

 

 

普通の感覚からしたら、
信じられないかもしれません。

 

でも、未来のゴールを
決めている人にとっては、
不思議な感覚ではないのです。

 

 

 

例えば、わたしが
会社をやめることができたのは、
未来へ視点を変えたからです。

 

過去を見ていたら、
絶対に実現しませんでした

 

 

そもそも、わたしの過去には、
会社をやめたという経験は
ありませんでした。

 

そして、わたし自身も
会社員がいちばん幸せ
と思っていました。

 

更にわたしの周りの人は、
会社にずっといるのがいちばん安心
という考え方の人ばかり。

 

 

わたしの過去には、
《会社をやめる=不幸》
という式しかなかったのです。

 

 

 

でも、わたしは

【会社を辞める】

と決めました。

 

 

そうしたら、
会社をやめた人の情報、
会社をやめるための情報
たくさん集まってきました。

 

さらに、周囲の人の考え方も
徐々に変わりました。

 

 

最終的にはゴールに決めた
会社をやめるという現実が
やってきたわけです。

 

 

 

これを聞いて、あなたは
わたしが特別だったと
思っているかもしれません。

 

でも、望む未来に必要な
情報が流れてくるのには、
ちゃんと理由があるんです。

 

 

それは、RAS(網様体賦活系)
という脳の働き
が関係します。

 

簡単に言うと、
脳が大切な情報だけを
優先的にピックアップして、
それ以外は認識しない働きです。

 

聞いたことがある人も
多いでしょう。

 

 

 

そのRASによって、脳は
未来のゴールに必要な情報を、
どんどん集めます。

 

そして、人によっては
まるでこの世の中が、
未来のゴールのために
動いているような感覚に
なったりするのです。

 

 

 

でも、ここでもう一つ
大切なことがあります。

 

それは、眼の前で起こることに対して
アクションをしなければいけない
ということ。

 

 

要するに【行動】をしなくては
いけないのです。

 

 

どれだけ、望んだものを
手に入れるチャンスが
目の前にあっても、
現実を動かすことができるのは
あなたの【行動】だけです

 

 

 

結局、行動が必要だとなると
「じゃあどうしたら行動できるの?」
と言いたくなるのでしょう。

 

 

大丈夫です。

行動できないのは、
ちゃんと理由があります。

 

 

 

それは、ほとんどの人が
望んでいることに対して
真剣ではないということ。

 

本当に心から手に入れたい
未来のゴールを決めていない、
というのが根本にあります。

 

 

要するに、行動するだけの
動機がない
ということです。

 

 

 

さらに言えば、
本当に心から達成したいと思う
未来のゴールを決めないと、
自分の過去の経験に流されてしまい
動けなくなってしまいます

 

多くの人が、
願いをかなえることができないのは、
その願いがハッキリとしていない。

ただそれだけの理由です。

 

 

望みが曖昧なんです。

 

 

ダイエットだって、
なんとなく痩せたい、では
運動をしたらいいのか?
食事制限をしたらいいのか?
決められませんよね?

 

そんな状態だから、
お手軽ダイエットに
手を出します。

 

そりゃ、成功しませんよね?

 

 

だから、どんな願いでも
自分はどうなりたいのか?
できるだけ詳しく
ノートに書き出すんです。

 

そして、自分の未来のゴール
詳細にイメージする

 

 

そして、それができたら、
もう過去を振り返らずに、
ゴールに向かって進んでいく

 

 

 

そうしたら、かなりの確率で
望む未来が手に入ります。

 

 

もちろん、手に入らないこともあります。

 

その時は、気持ちを入れ替えて
新しいゴールを設定すればいいのです。

 

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください