覚悟って『決める』ものなのか?

わたしもそうですが、多くの人は【覚悟】を決めているつもりで、いろいろなことを始めます。

『決めているつもりで』と書いたのは、その多くが【気合い】だったりするからです。

実は【覚悟】ではないことがほとんど、と言ってもいいでしょう。

 

じゃあ、本当の『覚悟を決める』って何か?

今感じていることがあるので、ブログを書いていきます。

 

まずは、『覚悟の遍歴』というものがあるとしたら、わたしの場合はどうなのか、と考えてみました。

 

『踏み出す』
↓↓
『とにかくやる』
↓↓
『引かない』
↓↓
『諦めない』

 

みたいな感じでしょうか。

 

そして、今はどうかと言うと

『覚悟ができてた』

という感じです。

 

 

いま、わたしはブログでいろいろ書いています。

もちろん、どれもわたし自身が取り組んできたことや、現在取り組んでいることです。

 

そして今までの人生とは違うところを目指して進んでいれば、不安や恐怖と感じる出来事というものがたくさん起こるのは普通のことです。

 

  • 自分のやっていることは本当にあっているのか?
  • こんなことをやっていて、自分らしい生き方ができるのか?
  • 他の人を惑わせるようなことになっていないのか?
  • 自分の考えていることは間違っているのではないか?
  • 上手く行かなくて、最悪の人生を歩むのではないか?
  • 体を壊して、動けなくなるのではないか?
  • 透析生活に戻るのではないか?

 

まあ、普通の人間なので常にネガティブな感情は生まれるわけです。

でもその一方で、何の根拠もない自信やポジティブな感情もあります。

 

要するに、普段生活をしていれば、心の中はごちゃごちゃするものなのです。

ブログではすぐにできそうに書いていますが、全てが簡単に実行できているわけではありません。

 

しかし、毎日それらを全てを感じながら、

  • 今ちょっとネガティブになっているな
  • 全く前向きに考えられなくなっているな
  • 進んでいく活力が出てきた
  • ちょっと、気持ちがハイになっていて危ないな

などと自分の気持ちを受け入れながら過ごしています。

そして自分を見つめながら、今できることをやっているのです。

 

毎日、ブログを書いたり、本を読んだりして勉強し、そして新しいことを試してみたりと少ない時間の中ではあるけれど、できるだけのことをしているのです。

 

最近も、いろいろ調べていて、新たにチャレンジしていることがあります。

正直、どうなるかは全然わからないし、失敗に終わるかもしれません。

でもそれも、【憧れの人生】を手に入れるため、自分らしく生きるためです。

 

自分の人生を、自分の望む方向に変えていくためには、何でもやっていこうと決めているのです

そして、それが失敗してら、次の事をやればいいと。

 

ここ数ヶ月で感じていることは、自分ってかなり冷静に物事を進めているなということ。

特に、気合をめちゃくちゃ入れるわけでもないし、気持ちがやたらとハイテンションになるわけでもないし、やたらと落ち込むこともない。

だけど、やるべきことは情熱を持ってやることができるし、その結果が望むものでなかったとしても、その結果を受け入れて次にどんどん進んでいます。

 

そしてふと思いました。

 

『あ、自分ってこの道を進んでいく覚悟ができているじゃん』と。

 

 

わたしは、ネットビジネスを始めたばかりの頃に『覚悟を決めてやります』と周りに言っていました。

そして、自分もそのつもりでいました。

 

でも今になってみると、その時は全然覚悟ができていなかったんだと思います。

いや、覚悟を決めると口先だけで言っているだけで、【覚悟】の”か”の字もなかったのです。

 

今分かったことは、【覚悟】というのは言葉にできるものではないし、自分で作り出せるものでないんだということ。

自分で『覚悟を決めました』と言っているのは、気合を入れているだけです。

 

【覚悟】って、『決める』ではなく『決まってくる』ものです。

 

自分はどうなりたいんだろうと真剣に考え続けて、そして知識を増やして、経験を沢山積んでいく。

そうすると、自分の進んでいく方向がはっきりしてきて、本気で新しい自分を手に入れたいと考えるようになる。

 

そして、新しい自分を手に入れるためなら、どんな状況でも受け入れることができるようになる

だから、成功者や先輩の言うこと、本に書いてあること、インターネット上にある情報を素直な気持ちで受け取ることができるようになります。

 

そうなったときに初めて、『覚悟ができている』という状態になるんだとわたしは思っています。

 

だから、覚悟ができると冷静になれるのです。

現実でいろいろなことが起こっても、自分が理想としている在り方を体現するには、どういう反応をしたらいいのかと、感情に流されず真剣に考えることができるからです。

 

 

まあ、わたしがそんな状態になれるのは、短時間なので、まだまだ覚悟が足りないんだなと思っています。

それでも、日々経験することを自分の成長に活かすことができることが多くなってきました。

だから、常に自分の人生を変えていこうという覚悟だけはできているのではないかと思っています。

 

 

多くの人が自分の望みを叶えるために、『覚悟を決めたい』と考えていることでしょう。

 

でも覚悟の前に、その望みって本当にあなたにとって大切なもの?ということを考えてみてください。

その望みのために、自分の大切な時間を最優先で使うことができるのか?ということを。

 

テレビやYoutube、オンラインゲームよりも確実に大切だと言えますか?

友だちとの飲み会よりも、その望みを叶えるための勉強を優先できますか?

常に望みを叶えるにはどうしたらいいか、考え続けることができますか?

 

【覚悟】ができるというのは、『何を差し置いても優先的に行う』ということだと、わたしは考えています。

 

 

人生を変えるんだと決めて、行動し続けていくには、いろいろなことが起こります。

自分が不利と思われる状況になることがあるかもしれません。

全く未来が見えない状況になるかもしれません。

他人に批判され笑われるかもしれません。

家族から冷たい目で見られるかもしれません。

 

でも、それらを受け入れて、自分でやると決めたことを続けていかなくてはいけません。

そして、続けることができないなら、覚悟ができていないのです。

 

こう考えると、【覚悟】って決して自ら宣言するものではないと言えます。

あとから考えたら、自分で【覚悟】が決まっていたんだと気づくものだと。

 

そして【覚悟】は思考から生まれるものではありません。

行動から生まれるものです。

 

あなたが、本当に【覚悟】ができてるかは、行動でしか表現することはできないのです。

行動できていなければ、【覚悟】なんてものは存在しないのと同じことなのです。

 

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください