働かないことが、自由なのか?

自由ということに関して、1年以上自分なりずっと考えています。

自由とは何なのか?どうしたら自由になれるのか?自分はどんな状態になれば自由と感じることができるのか?

その中で、働くということに関して自分の中で最も長く考えています。

働くことは自由を奪うものなのか?働かない人生ってどんな感じなのか?など。

最初は働くことから逃げることしか考えていなかったわたしですが、ネットビジネスを続けてきて考え方が変わってきました。

働かない人生って本当は不幸かもしれないと。

 

ただ、仕事をやめたいとしか考えていなかった日々

体調が悪かった時は、ずっと仕事をしないで家でのんびり暮らすことだけを夢見ていました。

毎月一定の収入があって、生きていくのに困らなければ、仕事なんてやめるのにと考えていたのです。

とにかく仕事をやめるということが一番の夢だったのです。

 

でも当時は、そんなことができると信じていなかったし、その方法を知りませんでした。

わたしには本当に夢物語だったのです。

 

最初ネットビジネスは仕事をしないためのツールと考えていた

ネットビジネスと出会ったばかりの時は、「1日2時間ほどで月収何百万円」というフレーズにものすごい魅力を感じていました。

ほぼ仕事をしない生活を実現することができるなんて夢のようだと

 

アルバイトなら1日2時間だけ働くことはできるけれど、それでは生活をしていくことはできません。

そして年収何千万と稼いでいる人は、死ぬほど働いているという話をよく聞いていたので、それも嫌だと思っていました。

 

会社員の給料の倍ほど収入があれば十分と思っていたわたしは、ネットビジネスの拘束時間が短いというのが魅力だったのです。

もちろん、それを実現するにはそれなりの覚悟と苦しい時間を過ごさなくてはいけないということは分かっていました

しかし、2年ほどでそれが手に入るなら、その間はがむしゃらにやろうと覚悟を決めてネットビジネスに飛び込みました。

 

自分でやりたいことを選んで、自分の意志で進めていくことの楽しさ

ネットビジネスを始めて、半年ほどたつと働くことに対する考え方が変わってきました。

 

会社の仕事は正直誰がやってもかまわないことです。

働いてくれる人ならだれでも良く、いくら人は財産と言っている会社でも、自分が認められているわけではありません。

簡単にリストラするし、経費削減と言って給料は減るし。

会社が人をコストの一部としか考えていないのは、これまで会社のやってきたことを見れば明らかですし、自分の会社でもそれは常々感じます

 

わたしは、会社という組織は「恐怖」と「不安」で成り立っていると考えています。

そしてこの「恐怖」と「不安」よりも優先順位が高いものを見つけた人は、自ら会社をやめて行く選択をします。だから優秀な人ほど最初にいなくなります。

そんな状況で仕事に楽しさを見いだせという方が無理があるとわたしはずっと考えていました。

 

しかしネットビジネスは違っていました。何でも自分で調べて、最終的な判断も自分がします。

そして、自ら行動したことに対してダイレクトに結果が帰ってくる楽しさがあります

本当の意味で働く楽しさが分かってきたのです。

そして会社では出会うことがない、自分の道は自分で切り開いて進んでいくことを決めた仲間たちがいます

 

プレッシャーはもちろんあるけれども、会社のプレッシャーとは全く質のちがうもので、前に進んでいこうと思えるものです。

とにかく、ネットビジネスをして自分自身を高ためていくのが楽しくて仕方がないのです。

 

仕事と体調は密接に関係する

なんで、成功者と言われる人は、会社員よりも長い時間働いても生き生きとして元気なのだろうとずっと考えていました。

会社で長時間労働として問題視される以上に働いている人がたくさんいます。

 

会社員しか経験のなかったわたしには、成功者が長時間働くことができる理由がまったくわかりませんでした。

言い方は悪いけれども、くるってる人たちだと思ったこともありました。

そして、きっと人一倍体が丈夫で、普通の人が耐えられないほど働いても健康でいられるのだとも。

 

わたしは、病気の関係でちょっと無理をするとすぐ体に問題が出るので、成功者にはなれない、と思っていました。

だから、会社にしがみ付くしかないのだと勝手に自分で決めつけていました

 

しかしネットビジネスを始めて1年。

今は、夜遅くまでパソコンと向き合い、ブログを書いたりビジネス教材を見たりしていいます。

睡眠時間はかなり短くなったにもかかわらず、以前よりも何倍も元気に過ごすことができている

 

また年に何回か風邪をひいて会社を休むことが何回かあったのですが、それが全くなくなったことに自分でも驚いています。

とにかく毎日が充実していて、元気なのです。

 

いままで仕事をして体が疲れるから体調不良になると思っていたのは違っていたことになります。

そして会社という働き方が自分にとって不自然であり、「恐怖」と「不安」で仕事をしていることに気が付きました

 

ネットビジネスは自分で決めて、自分で行動して、その結果ににかんしては自分で責任を取らなければいけません。

苦しいこともたくさんあるけれど、自分の意志で働いているという感覚が楽しいのです。

そして心も今まで感じたことのない豊かさを感じています

 

心の豊かさだけ、経済的成功だけ、では幸せになれない

お金だけを求めて、お金を手に入れれば、全てから自由になれると考えてネットビジネスを始める人もいるでしょう。

わたしも、お金がたくさんあれば全てから自由になれると思っていました。

 

でも、実際にネットビジネスの世界に入ってみると、お金はたくさんあるのに自由でない人、お金はそれほどでもないのに、自由を謳歌している人など色々います

また自由ではないけど心が豊かな人、自由に見えて心が貧しい人も。

 

お金だけを求めても幸せにはなれないし、心の豊かさだけを求めても幸せにはなれないことを実感しました。

そして心の豊かさと経済的成功が一緒になって、初めて幸せな自由が手に入るのだとハッキリしました。

 

『引き寄せの法則』では心の豊かさが強調されているが、実践者で幸せになった人が少ないのは、経済的成功を求めないからです。

『引き寄せの法則』で幸せになっている人は、心の豊かさともに経済的成功を手に入れています

 

引き寄せの成功者はみんな自分でビジネスをしてお金儲けをしているという事実を、なぜ多く人がわからないのだろうか?と不思議に思います。

心を豊かにしただけで、本当の幸せを手に入れた人はいないのです

 

働かない生活は幸せなのか?

ネットビジネスを目指す人が、金銭的自由というと働かないことを考える人が多いでしょう。

わたしも最初はそう考えていた、お金があって働いていなければ、なんでも自由にできると。

 

でも、ネットビジネスを始めて、自分で稼ぎを出すことの難しさと楽しさを知った時に気付いたことがあります。

それは会社員だから、働かない生活を望んでいたんだと。『働く=会社』から逃れることが自由と考えていたんだと

逃れた先にある、幸せな生活も思い浮かべることもできないのに、自由という言葉を使っていたんだなと。

 

今はネットビジネスで十分なお金が入っても、働き続けるだろうなと思っています。

それにネットビジネスであれば、自分が望んだ人間関係を築くことができるし、その人たちと一緒に切磋琢磨することは、今までの人生で最も素晴らしい時間になると考えています。

 

あと本音を言うと、時間だけあっても暇だなと最近思うようになってきました。

もちろんやりたいことはたくさんあるけれども、一人ではどれも楽しくないことばかりです。

 

そんな時に一緒に遊びに行ける人は、ネットビジネスをやっている仲間くらいです。

そのネットビジネスの仲間と楽しく話ができるのは、ネットビジネスという共通点があってのことだと考えています。

 

一人で自由になっても、つまらない人生しか待っていません

定年退職した人が毎日つまらないから復職するということはよくありますが、一人だけ自由になっても面白くないし、暇だからです。

 

働き方を自分でコントロールできるようにする

わたしはネットビジネスで働く時間をコントロールできるような生活をおくりたいと考えています。

そして 仕事の優先順位は思いっきり下げるつもりです。

 

仕事をやりたければやればいい、でも遊びに行きたかったら遊びに行く。

体調が悪ければ休めばいいし、天気がいいからとフラッと出かけてもいい。

ただ逃げるための選択ではなく、自分らしい人生を送るための前向きな選択です。

 

これが現状考えているわたしの理想な働き方です。

その先も考えていますが、多分その時になったら考え方が変わるだろうなと思っています。

 

仕事はに対する考え方は人それぞれ

わたしは、働くことをやめないという選択をしています。

しかし、本当に働きたくない人もいることでしょう。

どちらが幸せかなんて正直わかりません。

 

でも、働かなくても暮らしていけるだけの経済的余裕ができたとき、自分はどうするのかは考えてみる必要はあります

 

働くことなく生活するようになるには、かなりの戦略も必要になりますし、お金がたくさんあるからOKというわけではありません。

それはネットで調べればすぐにわかることです。

 

ただ働かない生活がしたいではなく、これからどのような人生を送っていきたいのかを真剣に考えてることが大切です

もしかしたら本当に望んでいることは違うところにあるかもしれませんよ。

 

⇒おすすめ記事一覧

⇒ブログ記事一覧はこちらから

 

質問や意見をお待ちしています。

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください